さつまいも甘酒のマフィン

暑さ寒さも彼岸まで…とはよく言ったもので、
この夏の暑さはいつまで続くのかと心配していましたが
本当にお彼岸を過ぎたら、すっきりした秋の風が吹くようになりました。

秋といえば、さつまいも!

「さつまいも甘酒」の季節がやってまいりました。

さつまいも甘酒

小川屋味噌店のさつまいも甘酒

さつまいもピューレがたっぷり入ったこの甘酒、
普通の甘酒より飲み応えあって満足感があります。

甘酒として飲んでも美味しいですが
お菓子つくりにも利用してください。
レシピはこちらのクックパッドの小川屋ページで公開しています。

小川屋味噌店のさつまいも甘酒のマフィン

簡単「塩こうじのブルスケッタ」

小川屋の塩こうじを使ったブルスケッタをご紹介します。

作り方は、クックパッドの小川屋味噌店のページで紹介しています。
材料を刻んで和えるだけ、火を使わない簡単で美味しい一品です。

塩こうじ

小川屋味噌店の塩こうじ

塩こうじのブルスケッタ

塩こうじを使ったブルスケッタは、火を使わない簡単メニューです

豆知識:
ブルスケッタ(bruschetta)の語源は、ローマの方言「bruscare(ブルスカーレ)→炭火であぶる」だそうです。

古く硬くなったパンを美味しく食べるために、ニンニクをすりつけ「炙って」塩とオリーブオイルをかけて食べるところから来ているようです。具材は地方により異なるとのこと。
日本では、ニンニク・塩・オリーブオイルを使い和えた具材自体をブルスケッタと呼ぶようです。

直営店(東金店)のお買い得情報!

只今、直営店(東金)ご来店のお客様に限り
「とうふの味噌漬」を10%offで売り出し中。
税込447円で販売しております。

手作業で一つずつ丁寧に漬けこみ一ヶ月。
とうふの風味を残しつつ、
もろみの旨み甘みがしっかり入ったお味は絶品です。

お野菜に付けても、ご飯に乗せても、
もちろんそのままお酒のつまみにも
大満足間違いなし!

この機会にぜひお試しください。

今だけお値引き価格!税込447円(2018年9月)

東金市の直営店では、只今とうふの味噌漬けが10%off

柔らかい外側の部分は、ディップにして温野菜で召し上がれ♪

とても柔らかでクリーミーなとうふの味噌漬です。

新商品!もろみ味噌チーズディップ

この夏発売の新商品をご紹介!!

2018年夏の小川屋味噌店新商品。
甘みのあるもろみ味噌とチーズのコクがあいまった、ディップです。
野菜スティックにディップしたり、フライに付けても美味しいです。

袋入りなので、器に開けてお召し上がりください。

千葉ペリエ エキチカの麹キッチンでも取り扱い中です。

【もろみ味噌チーズディップ】400円(税抜き)

もろみ味噌チーズディップ

2018年夏新商品

フタを開けると

とろみのある液状なので袋に入っています。

暑い夏に「ミニトマトと塩こうじの冷製パスタ」

2018年平成最後の夏は、危険を感じる暑さでしたが
お盆も終わり千葉の暑さも少~しだけ落ち着いたような気がします。

 

すっかりバテ気味の胃腸には、冷静パスタをお奨めします。

 

使用するパスタは、「カペッリーニ=極細のロングパスタ」です。
消化の良い細麺とあわせて、少量のにんにくが食欲を刺激します。
ソースの調味料として小川屋の「塩こうじ」を使っています。

塩こうじで味付けたプチトマトのフレッシュソースとカペッリーニ

詳しい作り方は、クックパッドの小川屋ページ
「ミニトマトと塩こうじde冷製パスタ」をご覧ください。

“もろみ”の塩分は、どのくらい?

梅雨が明け、夏がやってきました!
関東甲信地方が6月中に梅雨明けするのは、
初めてだそうです。

 

本格的な夏を迎え、ビールや夏野菜が
美味しく感じられます。
皆さまどんなおつまみを用意されていますか?

 

小川屋の”もろみ”や”金山寺みそ”を使えば、
きゅうりやエシャレットなど、生野菜に添えるだけで
おつまみ一品が出来上がります。
(とにかく簡単なのがありがたいひと品です)

もろみとエシャレット

若取りのらっきょう「エシャレット」と「もろみ」

 

 

 

●そもそも【もろみ】って何?

小川屋味噌店の”もろみ”は、
麦麹と大豆を塩で漬け込み熟成させ、
味を調えた【そのまま食べられるお味噌】です。

 

味噌汁に使うお味噌とは違い、
ご飯や野菜に【そのまま付けて食べられます。】
「なめ味噌」と呼ばれるお味噌の一種です。

 

健康に良いとされ話題になった”麹の酵素”や
“醸造発酵”で得られる栄養素を
【非加熱で摂取できる】優れた食品なのです。

 

塩小さじ1杯

気になる”もろみ”の塩分量は、どのくらい?

●もろみ100gあたりの塩分量は、どのくらい?

小川屋味噌店の”もろみ”に含まれる100gあたりの
ナトリウムの塩分換算量は、約4.3gです。

 

きゅうり一本召し上がるのに、
もろみは100gも必要ありません。
個人のお好みもありますが、
もろみ20gもあれば充分だと思います。

その計算で考えると、
きゅうり一本食べる時の塩分は、0.86gとなります。

 

小川屋の”もろみ”は、
意外と低塩な調味料なのです。
高血圧やむくみなどで、日頃から塩分の摂取量を
気にされている方のメニューの選択肢に
入れて頂ければ幸いです。

 

ちなみに、主な調味材の100gあたりの塩分換算料は、
下記の通り
——————————
小川屋のもろみ⇒4.3g
——————————
うすくち醤油⇒16g
みそ(みそ汁用)⇒12.4g
ソース(ウスター)⇒8.4g
ドレッシング(和風・ノンオイル)⇒7.4g
ソース(とんかつ)⇒5.6g

 

参考サイト:簡単!栄養andカロリー計算
http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/salt.html

千葉駅ペリチカに麹キッチンOPEN!

いよいよ6月28日に千葉駅ビル「ペリエ千葉」がグランドオープンします。
(長い工事期間でした。)

小川屋味噌店も地下1階の「ペリチカ」に【麹キッチン】を出店します。

本日26日は、グランドオープンに先駆けプレオープンです!

千葉駅にお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。

お詫び

謹啓
 平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
 さて6月5日に発送致しました、みそ作り教室に参加して頂いたお客様へのカタログとサンプルの発送におきまして、宛名の間違いがございました。該当のお客様におかれましては、さぞ驚かれ気分を害されたことと存じます。誠に申し訳ございませんでした。
 せっかく当店を信頼して参加してくださいましたのにと、申し訳ない気持ちでいっぱいです。二度とこのような間違いが無いよう肝に銘じ、細心の注意をはらう所存でございます。何卒ご容赦のほどお願い申し上げます。勝手を申しますが、どうか今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

敬具 

株式会社 小川屋味噌店

感謝祭!ご来店プレゼント有り!

明日から3日間【黄金週間感謝祭】を開催します!

目玉商品は、房の駅農場より取り寄せた
【はね出し落花生(千葉半立)】や【はね出し干し芋】
他に、なかなかお店に出てこない【海鮮珍味切り落とし】です。

普段お値下げできないギフトも、20%OFFです。
(詳しくはチラシ画像をご覧ください。)

小川屋味噌店ゴールデンウィークチラシ

千葉の名産品を3日限りのお買い得価格!!

G.W.にお出かけの皆さま、千葉のお産にい土かがでしょうか?

また、このチラシの右下をご覧ください。
金山寺みその引換券が付いています。

 

 

 

 

 

 

期間限定金山寺みそ引換券

レジで見せて下さいね。一回限り有効です。

 

拡大します!
レジでこちらの画像を見せて頂くと、金山寺みそを進呈します。お一人様一回限り有効です。

 

 

小川屋味噌店売り出しチラシ地図

多看板が目印です!

 

それでは皆様のお越しをお待ちしております。