簡単「塩こうじのブルスケッタ」

小川屋の塩こうじを使ったブルスケッタをご紹介します。

作り方は、クックパッドの小川屋味噌店のページで紹介しています。
材料を刻んで和えるだけ、火を使わない簡単で美味しい一品です。

塩こうじ

小川屋味噌店の塩こうじ

塩こうじのブルスケッタ

塩こうじを使ったブルスケッタは、火を使わない簡単メニューです

豆知識:
ブルスケッタ(bruschetta)の語源は、ローマの方言「bruscare(ブルスカーレ)→炭火であぶる」だそうです。

古く硬くなったパンを美味しく食べるために、ニンニクをすりつけ「炙って」塩とオリーブオイルをかけて食べるところから来ているようです。具材は地方により異なるとのこと。
日本では、ニンニク・塩・オリーブオイルを使い和えた具材自体をブルスケッタと呼ぶようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です